クラウドソーシングとは?〜実際に使っているサイトを紹介〜

こんにちは!keikoです。

 

今回は”クラウドソーシング”について書いていこうと思います!

実際に使っているサイトも紹介します。

 

始めようとしている方
始めようとしている方
クラウドソーシングってなんぞ?

と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

聞いたことあるけど、実際どういうの?と思っている方に

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!

 

クラウドソーシンとは

クラウドソーシングとは、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。
このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ナビゲーションに移動検索に移動

画像にすると、こんな感じです!

 

クラウドソーシングとは
色々と大変なやり取りを仲介してやってくれるのは、ありがたいですね!
連絡などもサイト上のメッセージ機能で、やり取りすることができるのでプライバシー面でも安心です。

 

クラウドソーシングサイト紹介

では、クラウドソーシンとは何か分かって頂けたと思うので、有名なサイトを紹介したいと思います。

あっ有名なと言ってますが、実際に私が登録して使ってるサイトのみの紹介です笑

でも安心して使えるサイトなので、参考にして頂けたら嬉しいです。

 

クラウドソーシングサイト

順番に詳しく紹介します。

 

①クラウドワークス

クラウドソーシングサイトで検索したら、上位に出てくるくらい有名なサイトです。

職種は多岐に渡り、クリエイティブ系の技術的な仕事から簡単なデータ入力作業まであります!

 

特にスキルがなくても、パソコンやスマホがあれば仕事を受けることが出来ます。

(内容によっては、スキルがないと出来ないものやパソコンがないと出来ない仕事もあるので注意)

ですが応募すれば必ず仕事ができる訳ではありません。

 

*選考方法や仕事の受け方

クラウドワークスでは

・プロジェクト形式

固定報酬

時間単価

・コンペ形式

・タスク形式

の3つの形式があります。

 

プロジェクト形式

応募し、スキルや条件が合ったら契約できます。

応募するときに、実績な経験の提示を求められたり見積もりも入力します。

見積もりは応募内容に依頼者の希望金額が書いてあるので

大体その辺りにしておけば大丈夫です!

 

報酬の支払い方法

固定報酬 固定報酬は仕事が完了したら、契約時に決めた金額が支払われます。

時間単価 アルバイトと同じですね。1時間ごとの単価を決めて、実際に働いた時間に合わせて週ごとに支払われます。

個人的には固定報酬の案件が多い気がします。

分かりやすいので、私が応募するのは固定報酬が多いです!

 

コンペ形式

依頼者がこんな感じのものを作って欲しいですという募集に対して

実際に作ったものを提案として提出します。

その中から選ばれたら報酬が入ります。

大体バナーやロゴ、キャッチコピーの作成などが多いです。

 

これはスキルや作れる自信があれば応募した方が良いです。

私も提案したことありますが、その時は選ばれませんでした笑

作ることも経験になるのでぜひ挑戦してみましょう!

 

タスク形式

用意されたアンケートなどに回答を入れるだけの簡単作業系の仕事です。

これはサイト上でできるので、特スキルがいる訳でもありません。

初心者の方でもすぐに始められます。

 

回答を入力し、完了をすると承認待ちになり、承認が得られると報酬が支払われます。

 

クラウドワークスは初心者の方でも始めやすいと思います。

私も最初に登録したのはクラウドワークスでした!

 

クラウドワークス

 

②ココナラ

ココナラはクラウドワークスや、この後紹介する2つのサイトともタイプが違うサイトになります。

出品という形で自分のスキルを公開して、買ってもらうサイトです。

私は実際に出品しています!

ココナラサービスイメージ

 

画像にするとこんな感じです!

 

出品という形で、自分のできるスキルを金額をつけて公開します。

紹介文や金額の設定など自分でやらないといけないので、最初は大変かもしれません💦

ココナラに関しては、始める際に心がけたことを別の記事で書こうと思っているので

そちらを見て頂ければと思います!(記事が更新されるまで少々お待ちください)

 

ココナラ

 

③ランサーズ

こちらも有名なサイトですね!

実力のあるフリーランスの方達が多数活躍しています。

 

*選考方法や仕事の受け方

ランサーズでは

プロジェクト形式

製作物コンペ形式

求人募集形式

タスク形式

4つの形式があります。

プロジェクト・コンペ・タスクに関しては、最初の方で解説しているので

リンクで飛んでいただければ見れます!

 

求人募集形式

仕事の内容・金額等を掲載し継続的に働いてくれる人を募集する形式になります。

プロジェクト形式と何が違うの?と思った方もいると思います。

依頼者にもよりますが、プロジェクト形式は単発の仕事で使われることが多いみたいです!

 

ランサーズ

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はクラウドソーシングとは何かと、クラウドソーシングサイトの紹介でした!

この中で、初心者の方でも始めやすく使いやすいのはクラウドワークスですね。

ただ全て登録は無料なので、とりあえず登録して使ってみてどれが一番使いやすいか試すのもありですよ♪

これから始めようとしている方に、少しでも参考になれば嬉しいです😌

 

また次のブログで✋

コメント

タイトルとURLをコピーしました